HOME

冬の新定番!「静岡おでんバーグ」〈進化系ハンバーグ〉

日本ハンバーグ協会・理事長バーグマン田形は、ハンバーグの新たな可能性を求めて、これまで様々な進化系ハンバーグを開発して来ました。

 

進化系ハンバーグとは

「オンリーワンの価値を持つエンターテインメント性の高いハンバーグ」

「既成概念にとらわれない新感覚のハンバーグ」を指します。

 

夏の代表作が「冷やしハンバーグ」なら、冬の代表作はこちら!

「静岡おでんバーグ」!!!

ひと言でまとめれば、新感覚の「和風の煮込みハンバーグ」です!

 

NHK(日本ハンバーグ協会)コラボ・ハンバーグシリーズ

【静岡おでんバーグ】1,296円(税込)

 

 

ハンバーグの中には刻んだおでんダネがぎっしり!

しかも、おでんダネとしても成立するよう焼き加減にこだわり、「2重構造」でおでんが楽しめるよう、試行錯誤を繰り返しました。

スープは、ハンバーグの美味しさが引き立つよう、えぐみや雑味を徹底的に取り除き、静岡おでんの要となる黒はんぺん&牛すじがさらなる旨味を加えています。

 

 

元々は、2010年3月に開催されたイベント「ハンバーグーオリンピック」限定メニュー。

当時、NHK日刊スポーツを始め、数多くのメディアに取り上げられました!

 

▲日刊スポーツの裏1面でも大々的に紹介されました

 

 

 

「バンクーバーオリンピック」になぞらえて、世界各国をモチーフにしたハンバーグを開発。

中でも、取材問い合わせとお客様からの好評の声が多かったのが「静岡おでんバーグ」でした。

 

 

提供店の「HAMBURG&CAFE NewYork」は、静岡県浜松市で創業40年を数える老舗のハンバーグ専門店。

オーナーの笠嶋シェフは、日本ハンバーグ協会が誇る『挽肉三銃士(さんジューシー)』でもある腕利きのハンバーグ職人!

日本ハンバーグ協会理事長のバーグマン田形とともに数多くの進化系ハンバーグを開発し、様々なメディアを席巻中です。

 

▲メ~テレ「キングコングのあるコトないコト」より

グルメ王・アンジャッシュ渡部さんがクイズ形式で出題してくださいました!

 

▲2010年の登場以降、毎冬リニューアルを重ねて期間限定で販売中

今や静岡を代表するご当地グルメかも!?

 

▲テレビ東京系「仰天クイズ!珍ルールSHOW」より

絶妙すぎる関根勤さんの感想(笑)

 

▲つるの剛士さんやしょこたんにも大好評でした♪

 

 

【日本ハンバーグ協会 コラボ店 情報】

—————————————————————————————————————

店名:HAMBURG&CAFE NewYork

住所:静岡県浜松市南区大柳町508-1

最寄駅:浜松駅

営業時間:11:00~23:00(L.O 22:00)
     木曜日は~15:00まで(祝日の場合は通常営業)

定休日:なし

HP:http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22019137/

通販ショップ:ハンバーグ通販サイト ニューヨーク

★店頭ではハンバーグマのグーグーグッズも販売中

—————————————————————————————————————

 

「ご家庭のおでんにもハンバーグはいかが?グ~♪」

by ハンバーグマのグーグー

 

 

執筆:バーグマン田形

無断転載禁止。取材・お問い合わせは日本ハンバーグ協会までお願いいたします。