HOME

HEALTHRECIPE3
タイトル2
 

 

sunappuenndou3

 ◎材料(2人分)

 ・厚揚げ 200g

 ・スナップえんどう 80g

 ・水 2カップ

 ・塩 小さじ1/3

 ・鮭フレーク 15g

 ・めんつゆ(3倍濃厚) 小さじ1

 

 

 
オススメの組み合わせ:和風オニオンハンバーグ
 

◎レシピのポイント

常備されているご家庭も多い鮭フレーク。適度な塩味とうまみがスナップえんどうと厚揚げのいい味付けになります。鮭には、肉には含まれないDHA(ドコサへキサエン酸)とEPA(エイコサぺンタエン酸)が多く含まれており、コレステロールの代謝を促進するタウリンも豊富です。スナップえんどうと厚揚げを取り入れることでカルシウムを強化しています。

 

 

◎厚揚げとスナップえんどうの鮭フレーク和え

 

1:スナップえんどうの下準備

jyagaimowofukasu

スナップえんどうはへたとスジを取り除きます。

 

 

 

2:茹でる

kinokowokiru

鍋に水2カップを入れて火にかけ沸騰したら塩を加えてスナップえんどうを6~7分茹でます。柔らかく茹であがったら水にとります。

 

 

 

3:余分な油を抜く

kawawomuku

厚揚げはザルにおき、熱湯をかけて表面の余分な油を取ります。

 

 

 

4:食べやすい大きさにカット

massyupotetowotukuru

水気を取ったスナップえんどうと厚揚げを食べやすい大きさに切ります。

 

 

 

5:鮭フレークと和える

hoiruyakinojyunnbi

器などに「4」を入れて鮭フレークとめんつゆを加えスプーンで軽く混ぜます。

 

 

 

guide-128-210-260

【監修】 All About「バランス献立レシピ」ガイド 小沼 明美
 
管理栄養士&フードコーディネーターの資格を活かし老舗料亭なだ万にて商品企画を担当。現在はフリーの管理栄養士として栄養指導、健康関連のコラム執筆等を行う。

 
 

(その他オススメレシピはこちら)
○おいしさだけじゃない!栄養バランスもばっちりレシピ
きのことマッシュポテトのチーズ焼き
春キャベツとナスの洋風おひたし
 
○晩ご飯を手抜きに見せない!17分カンタンレシピ
卵焼き器で簡単スパニッシュオムレツ
ジュースでお手軽!たっぷり野菜のミネストローネ
根菜アーリオオーリオ
グリル野菜の胡麻味噌ヨーグルトソース
 
 

TOPに戻る