HOME

EASYRECIPE3
タイトル2
 

 

recipe1_mainph[1]

 

 

 ◎材料(2人分)

 ・れんこん 1/2本

 ・ごぼう 1/4本

 ・にんじん 1/4本

 ・にんにく 1かけ

 ・塩 小さじ1/2~

 ・醤油 少々

 ・唐辛子(輪切り) 少々

 ・イタリアンパセリ 適量

 ・オリーブオイル 大さじ1と1/2

 

 

 
オススメの組み合わせ:チーズとろける粗挽きハンバーグ
 

◎レシピのポイント

定番きんぴらにしがちな根菜も味&雰囲気をかえ、イタリアンテイストな副菜に。根菜をしゃきしゃきに仕上げるには、フライパンのふたなどせず、しっかり炒めること。ハンバーグのふんわりジューシーな食感とのコントラストも楽しめます。

 

 

◎根菜アーリオオーリオの作り方・手順

 

1:具材の下ごしらえ

recipe1_1[1]

れんこんは皮をむき、3~4ミリ厚さのいちょう切りにし、水にさらす。ごぼうは(包丁の背を使って)皮をこそげ取り、4センチの長さに切り、3ミリ厚さの短冊切りにし、水にさらす。にんじんは皮をむき、3ミリ厚さの短冊切りにする。にんにくはみじん切りにする。

 

 

 

2:炒める前に

recipe1_2[1]

フライパンに火をつける前に、オリーブオイル、にんにく、塩、唐辛子を入れ、なじむよう混ぜる。弱火にかけ、混ぜながら香りを引き出す。

 

 

 

3:具材を炒める

recipe1_3[1]

水気を切ったれんこんとごぼう、にんじんを加え、火が通るまで(目安はれんこんが透き通ってくるまで)、中火でしっかり炒める。風味付けに醤油を鍋肌から加えて混ぜ、塩で味を調える。
ハンバーグと皿に盛り付け、お好みでみじん切りにしたイタリアンパセリをふる。

 

 

 

guide-195-210-260【監修】 All About「簡単スピード料理」ガイド 野口 英世
フードコーディネーター、フードスタイリスト、料理研究家として、テレビや雑誌、書籍、広告等で活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的な料理レシピとスタイリングアイデアで、美味しさとオシャレさを兼ね備えたスタイルのある食を提案している。

 
(その他オススメレシピはこちら)
○晩ご飯を手抜きに見せない!17分カンタンレシピ
卵焼き器で簡単スパニッシュオムレツ
ジュースでお手軽!たっぷり野菜のミネストローネ
グリル野菜の胡麻味噌ヨーグルトソース

○おいしさだけじゃない!栄養バランスもばっちりレシピ
きのことマッシュポテトのチーズ焼き
春キャベツとナスの洋風おひたし
厚揚げとスナップえんどうの鮭フレーク和え

 
 

TOPに戻る