HOME

理事長オススメ!伊藤ハム「旨包ハンバーグ」

昨年(2015年)3月、伊藤ハムより「旨包(うまづつみ)ボリュームリッチハンバーグ」が販売開始となりました。

その名の通り、ボリュームたっぷりのチルドハンバーグです。

既存のチルドハンバーグが120g以下がほとんどだったのに対して、この商品のハンバーグは160g。

これは、ハンバーグ専門店やファミレスのハンバーグの平均サイズになります。

しかも、クオリティも専門店に匹敵するレベル!

 

十分な食べ応えと高い満足度から、夕食のおかずとしても大活躍となり、今年1月の日経MJでもヒットが大きく紹介されたのが記憶に新しいところです。

この商品のヒットを受け、他社も同じようなサイズ感のハンバーグで追随。

今や、チルドハンバーグ界の主流となった「ボリュームアップ&高級路線」の牽引役に間違いありません。

 

 

そこで、日本ハンバーグ協会理事長 バーグマン田形が、現在販売されている「旨包ボリュームリッチハンバーグ」の3商品を徹底レビューしてみました。

皆さまの食卓を彩る機会が増えれば幸いです。

 

 

 

【旨包ボリュームリッチハンバーグ 自家製デミグラスソース】

すべてのハンバーグに共通するのが、目を見張る厚み!

はち切れんばかりに肉が詰まったフォルムは頼もしささえ感じるほど!

 

 

一見、硬そうに感じるけれど…実際は箸通り滑らか。

口の中でふわっとほどける食感、あふれる肉の旨味が最高です♪♪♪

 

 

甘味とコクが印象的なデミグラスソースは、ほんのりビター。

上品な味付けにまとまっています。

あっさり系ながら、粘度は高め。

だから、ハンバーグに程よく絡み合うのがたまりません。

噛み締めるたびに、口いっぱいにジワ~ッと美味しさが広がりますよ♪

 

 

 

 

【旨包ボリュームリッチハンバーグ 自家製和風おろし】

3種の中ではもっとも後発(9月1日発売)となる商品。

甘味と酸味のバランスが絶妙!

醤油ベースの濃い口ソースは非常にパンチの効いた味わいです。

 

 

旨包ハンバーグの持つ肉の旨さを引き出すのはもちろん、ご飯とのマッチングが完璧!

『オン・ザ・ライス』で楽しまなきゃホント損です!

かっこみたくなる味に応えてくれるハンバーグのボリュームが嬉しい♪

ご飯のおかわり必至のはず!

 

 

今も思い出すとよだれが…。

それくらい、記憶に強く残る味となっています。

 

 

 

 

【旨包ボリュームリッチハンバーグ 自家製デミグラスソース濃厚チーズ入り】

見た目はデミグラスソースと変わらないけど…

香り高いチーズがた~っぷりとイン!

圧倒的な存在感でハンバーグのご馳走度を2段階はアップしている感じ!?

 

 

これだけ大胆にチーズを盛り込んだのも、ベースとなるハンバーグの完成度が高いからでしょう!

力強いチーズ、その風味を受け止めるハンバーグとデミグラスソース。

三位一体となって、さらなる味のステージに到達している印象です。

ハンバーグ好きはもちろん、チーズ料理が好きな方にもこの完成度の高さを味わって欲しいです!

 

 

デミ、和風おろし、チーズとバラエティ豊かな「旨包ボリュームリッチハンバーグ」。

これだけのクオリティにも関わらず、400円前後で手に入りますよ♪

ぜひ、あなたのベストを見つけてください!

 

伊藤ハム公式サイト内の特設サイトでは、より詳しい情報を発信中。

「旨包ボリュームリッチハンバーグ」の奥深い魅力を実感してください♪

 

伊藤ハム 旨包(うまづつみ)ボリュームリッチハンバーグ 特設サイト

 

 

執筆:バーグマン田形

無断転載禁止。取材・お問い合わせは日本ハンバーグ協会までお願いいたします。