HOME

日本ハンバーグ協会の4大プロジェクトとは?

日本ハンバーグ協会では、ハンバーグ文化のさらなる発展と消費拡大を目指し、

4つのプロジェクトに取り組んでいます。

 

池袋をハンバーグの聖地に!

IWGB(池袋ウイゲットバーグ)構想

知られざるハンバーグ激戦区・池袋!

美味しくてリーズナブルなハンバーグが幅広く揃うこの街を、ハンバーグの聖地にふさわしい形に盛り上げて行きます!

 

牛・豚・鶏肉以外のハンバーグにも注目!

サファリバーグの普及

牛・豚・鶏肉だけがハンバーグじゃあありません!

馬肉や猪肉、鹿肉などのハンバーグを「サファリバーグ」と定義付けして、より親しみやすく、より楽しんでもらえるよう盛り上げて行きます!

朝食からハンバーグを!

朝ハン文化の推進

「朝カレー」や「朝ラー(メン)」に負けてられません!

ハンバーグだって、朝から食べてもイイじゃあないか!

朝食にふさわしいハンバーグや食べ方を提案して行きます!

 

ハンバーグの新たな形を提案!

進化系ハンバーグの開発

ハンバーグには無限の可能性がある!

ハンバーグが本来持つエンターテインメント性にクローズアップし、ワクワク&ドキドキが止まらない新感覚のハンバーグを発表して行きます!

 

今後の展開にご注目ください!

執筆:バーグマン田形 (日本ハンバーグ協会3代目理事長)

無断転載禁止。取材・お問い合わせは日本ハンバーグ協会までお願いいたします。