HOME

バーグマン田形【スペシャリスト】

enomoto_profile

”ハンバーグ革命家” ”3代目理事長”

自身が定義付けした”進化系ハンバーグ”を多数プロデュース。食品メーカーやコンビニとのもコラボする形で様々なハンバーグを生み出してきた。

2016年6月より、日本ハンバーグ協会 3代目理事長に就任。

 

メディア出演・掲載

TBS「ビビット」、AbemaTV「スピードワゴンの月曜The NIGHT」、テレビ静岡「てっぺん静岡」、静岡第一テレビ「まるごと」、朝日放送「おはようコールABC」、BSフジ「極皿」、日本テレビ「スクール革命!」「又吉直樹のふみコミ苑」、TOKYO FM「中西哲生のクロノス」「ON THE PLANET」他

(ハンバーグマのグーグーとタッグで)

静岡あさひテレビ「とびっきり!しずおか」、TBS「はなまるマーケット」「Nスタ」、NTV「シューイチ」「news every」、CX「スーパーニュース」「雑学バラエティ なるほど!オナマエ堂3」 他

 

 

プロフィール

デザイン事務所「SOH-ZOH堂(ソウゾウドウ)」代表。ハンバーグ革命家。エキサイトニュース ライター。

 

2008年、自身が生み出したオリジナルキャラクター「ハンバーグマのグーグー」が会長を務める形で「食べよう!!ハンバーグの会」を設立。キャラクターからの発信をメインにハンバーグ文化の発展・拡大を図る。

 

このグーグーとサークルKサンクスがコラボした「グーグー監修ハンバーグ弁当シリーズ」は通算9弾まで登場。また、米久(yonekyu)とコラボしたハンバーグも全国各地のスーパーに登場した。“グーグー自身”の販促でグーグーラベルのハンバーグを1日1,000個販売した事も。

 

また、「冷やしハンバーグ」「静岡おでんバーグ」「ゾンビバーグ」「ハンバーグカレーラーメン」など、オンリーワン&エンターテインメントなハンバーグを『進化系ハンバーグ』と定義付け、定期的に発表。各種メディアをにぎわせている。

ハンバーグ以外にもプロレス、ファミコン、少年ジャンプ、80年&90年代カルチャー等にも造詣が深い。

「AnimeJapan2014」にて、「ポケモン」「妖怪ウォッチ」のオーエルエム制作、電通プロデュースによりハンバーグマのグーグーの短編アニメを発表。

 

運営サイト

ハンバーグマのグーグー公式サイト

バーグマンのブログ

エキサイトニュース コネタ記事一覧

エキサイトニュース 90sチョベリー記事一覧