HOME

「ステーキガスト」の「ハンバーグ食べ放題」実食レポート!

おなじみ「ステーキガスト」が、6/23(木)の 1日限定で「ハンバーグ食べ放題」を開催しました。

全国140店舗の内、開催したのはわずか16店舗のみという激レアイベントです。

私、バーグマン田形の地元でもラッキーにも開催されましたので、その貴重な体験をここに余すことなくレポートします。

「ハンバーグ!食べすにはいられないッ!」

 

足を運んだのは静岡県の袋井店。

 

 

当協会の会長、ハンバーグマのグーグーを使ったポスターでイベントを盛り上げてくれました。

スタッフの皆さん、どうもありがとうございます!

 

 

料金は20種類以上が楽しめるサラダバー食べ放題が付いて1,599円(税抜)。

小学生以下は999円(税抜)。

 

 

店舗限定でたまに行われている「カットステーキ食べ放題」は2,199円(税抜)だから、料金的にもかなりお得です。

この「ハンバーグ食べ放題」は今年の3月に相模原店のみが一度行った限りの試み。実験規模を拡大しての第2弾イベントとなるそうです。

 

ステーキガストならではの嬉しいサービス、「ソースバー」。

今日のような食べ放題イベントでは特にフル活用したいところ。

 

 

ソースは全部で8種類もあります。

 

・和風たまねぎソース

・にんにく醤油ソース

・うま塩ソース

・ガーリックソース

・てりやきソース

・辛口サルサソース

・ゆずポン酢ソース

・デミグラスソース

 

デミグラスソースはアツアツを楽しんでいただきたいとの思いから、ココットに入った状態でハンバーグの鉄板に乗って提供されます。

また、ケチャップ、マヨネーズやゆず胡椒なども揃っているから、カスタム自由自在!

この自由度の高さはちょっと他に記憶がありません。

 

ハンバーグは一度に何枚頼んでもOK。

でも、鉄板のサイズの関係はもちろん、せっかくアツアツが楽しめるのに冷めてはもったいないので2枚までがベストでしょう。

 

 

ステーキガスト自慢のハンバーグは、ステーキ用の切り落とし肉と黒豚の合挽き。

絶妙な焼き加減に、ナイフなしでも楽しめる柔らかさ。

1個150gだそうですが、もっとボリュームがあるように感じられます。

 

サラダ、惣菜、フルーツ、デザート、カレー、ライス、パン、スープももちろん食べ放題!

主役のハンバーグを彩る面々も超豪華ラインナップ!

これらすべてがお代わり自由だなんてまさに夢のイベント♪

 

 

多彩なソースは焼肉のようなスタイルで、色んな味をいただきバーグ☆

個人的には、季節感もあって辛口サルサソースが後引く美味しさでインパクト大。

和風たまねぎソースも使用頻度が高かったです。

 

 

夢のハンバーグカレーも実現。

ハンバーグのお代わりのことを考えると、カレーソースのみで味わうのもアリです。

 

 

サラダバー&豊富な調味料を“味変”に活用!

これぞ、ハンバーグ食べ放題ならではの醍醐味です!

 

ハンバーグにスライスオニオンとコーンをトッピングし、サルサソースをたっぷりと加えると、辛味と甘味のハーモニー&オニオンのシャキっと食感がたまらないひと品に。

名付けて「サルオニコーン」!

 

 

ゆずポン酢とゆず胡椒で、ゆずの清涼感倍増。

名付けて「Wゆずソース」!そのまんまだけど…。

 

 

そんなこんなで5枚目のハンバーグに突入。しかし、サラダバーを欲張りすぎたツケがたたり、これを最後に無念のギブアップ…。

しかし、通常のハンバーグメニューが、『目玉焼きハンバーグ(サラダバー付き)』899円(税抜)~のところ、5個も食べられたのだから大大大満足!

ちなみに、袋井店のこの日の最高記録は男性7枚、女性5枚だそう。す、凄い…。

 

 

私が訪れた袋井店では、7/28(木)に次回の「ハンバーグ食べ放題」がすでに決定!

レジ横ではハンバーグマのグーグーがあなたのお越しをお待ちしています♪

 

 

次はあなたの街でも開催するかも?

最新情報はこの日本ハンバーグ協会公式サイトでも取り上げますので、ぜひチェックしてくださいね!

 

「ステーキガストのソースバーは普段から利用できるんで、たっぷり堪能したいトコだグ~♪」

by ハンバーグマのグーグー

 

執筆:バーグマン田形

無断転載禁止。取材・お問い合わせは日本ハンバーグ協会までお願いいたします。